「ChatGPT」CEO、ティアキン漬けで4日の開発遅れ | ニンテンドーエブリー
【こちらをクリック】Amazonのオーディオブック「Audible」を【30日間の無料体験】で試してみる[PR]
PR
スポンサーリンク
ゼルダの伝説

「ChatGPT」CEO、ティアキン漬けで4日の開発遅れ

生成人工知能「ChatGPT」で知られる開発会社OpenAIのCEOであるSam Altman氏が、次のようなツイートを投稿。“もうすっかり仕事が遅れてしまった”との内容で、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』のプレイに熱中してAGI(汎用人工知能)の開発が4日遅れたことを報告した。

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム -Switch
任天堂
¥6,609(2024/04/15 15:48時点)
果てなき冒険は、大空へ広がる。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編が登場。

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』は、今年5月に発売された「ゼルダの伝説」シリーズ最新作。前作『ブレス オブ ザ ワイルド』の続編にあたり、リンクの冒険は地上だけではなく、天空、そして地下にまで広がる。本作は、2023年8月時点で全世界累計販売本数が1,851万本を突破し、Nintendo Switchソフトの中で発売数か月にして歴代9位の販売本数を記録した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました