任天堂、時価総額が10兆円を突破 次世代機の年内予想で | ニンテンドーエブリー
PR
スポンサーリンク
その他

任天堂、時価総額が10兆円を突破 次世代機の年内予想で

スポンサーリンク

昨年12月から時価総額が最高額に達していたが、またしても上場以降最高値を記録し、任天堂の時価総額が10兆円を超えたことが分かった

要因としては、ゲーム機に搭載されている半導体関連のハイテク株が上がりやすいことに加え、実写版「ゼルダの伝説」発表によるIP関連事業への今後の期待や年内におけるSwitchの次世代機の発表予測が挙げられる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました