任天堂、『ホグワーツレガシー』の移植を担当したShiver Entertainmentを子会社化 | ニンテンドーエブリー
PR
スポンサーリンク
その他

任天堂、『ホグワーツレガシー』の移植を担当したShiver Entertainmentを子会社化

スポンサーリンク

任天堂は本日(5月21日)、『ホグワーツレガシー』『モータルコンバット1』の移植に携わったShiver Entertainment社を子会社化したことを発表した。

今回、子会社化した理由については「技術力の高い移植及び開発リソースの確保」を目的としている。なお、Shiverは子会社化後も任天堂プラットフォーム以外での移植及び開発業務もまた継続する予定だという。

コメント

タイトルとURLをコピーしました