新たなラインナップの「プリペイドカード」が海外で話題に カナダ小売店で見つかるも後日削除 | ニンテンドーエブリー
PR
スポンサーリンク
その他

新たなラインナップの「プリペイドカード」が海外で話題に カナダ小売店で見つかるも後日削除

スポンサーリンク

海外のX(旧Twitter)ユーザーこと「Nintendeal」が2月10日(土)、カナダの小売店サイトにてより高価な価格帯の「ニンテンドープリペイドカード」を発見したとしてユーザーの間で話題になっているようだ。

カナダの小売店にて掲載されたのは、「どうぶつの森」、「スプラトゥーン」、「ピクミン」、「ピーチ/ロゼッタ/デイジー」の4つのラインナップ。それぞれ60ドル、85ドル、125ドル、150ドルという高価格帯での販売で、日本円にして最大約16600円ほどまで購入できる仕組みになっているようだ。

既存のプリペイドカードでは、5ドルから99ドルまでのラインナップのみ販売されていたが、フルプライスのゲームを複数本購入することを考えるとより幅広く購入できるオプションが増えたわけだ。

現時点では任天堂が正式に発表したという訳ではないが、今後の発売が期待されている。また、これらのラインナップが海外のみならず国内において展開されるかどうかについても気になるところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました