ゲーム見本市「E3」、約28年の歴史をもって終了へ | ニンテンドーエブリー
【クリック】『ゼルダの伝説 TotK』マスターワークス/サウンドトラックの予約はこちらから
PR
スポンサーリンク
その他

ゲーム見本市「E3」、約28年の歴史をもって終了へ

20年以上に渡りビデオゲーム業界の中心的なショーケースとして役割を担ってきたゲーム見本市「E3」について、主催のThe Entertainment Software Association(ESA)がイベントの終了を決定した。

E3は、1955年から20年以上にわたりビデオゲーム業界における中心的なショーケースとしての役割を果たしてきたが、2020年の新型コロナウイルス流行に伴い、リアルイベントの開催が長らく中止された上、大手のゲーム会社はそれぞれ独自のデジタルイベントの中でショーケースを実施するようになったことから、イベントの開催について再三議論されてきた。

そして今回、「E3」の終了が決定し、1995年以来約28年におよぶイベントの終止符が打たれた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました