バンダイナムコ第2スタジオ/Sスタジオが任天堂案件の3D/2Dアクションゲームを開発中 | ニンテンドーエブリー
PR
スポンサーリンク
その他

バンダイナムコ第2スタジオ/Sスタジオが任天堂案件の3D/2Dアクションゲームを開発中

スポンサーリンク

バンダイナムコスタジオのうち、受託案件に特化した第2スタジオ/Sスタジオが3D/2Dアクションゲームを新たに開発していることが採用要項より判明した。

第2スタジオ/Sスタジオは、社内でも受託案件に特化したスタジオとしてこれまでに『マリオカート8 デラックス』『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』など、任天堂案件のソフト開発に協力してきた。

今回、スタジオの採用要項から3Dアクション及びサイドビューの2Dアクションゲームを家庭用ゲーム機向けに新たに開発していることが明らかとなった。具体的なジャンルについては不明なものの、任天堂案件のタイトルであることが判明しており、今後明らかになる可能性がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました