『ピクミン4』4週連続で販売首位 国内66万本超え | ニンテンドーエブリー
PR
スポンサーリンク

『ピクミン4』4週連続で販売首位 国内66万本超え

ピクミン

任天堂が7月21日に発売したNintendo Switchソフト『ピクミン4』の販売本数が4週連続首位となったことがファミ通により判明した。

本作の販売推移は、100万本以上を販売した『星のカービィ ディスカバリー』の推移を上回っており、今後はミリオンセラーに期待がかかっている。

なお、2位以降には、『マリオカート8 デラックス』(16177本)、『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』(15768本)などの直近に発売された最新作や夏休みの定番タイトルが後に並んでいる。

『ピクミン4』は、シリーズ史上最高となる40万本の初週を売り上げ、前作『ピクミン3』の4倍以上となる偉業を成した。また、『ピクミン』(101,000本)、『ピクミン2』(162,000本)、『ピクミン3』(93,000本)の累計より多い結果となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました